手持ちでハイパーラプス撮影!オズモポケットなら簡単に高クオリティで撮影可能!?

旅行動画用の小さなカメラが欲しくて、悩んだ結果「DJI OSMO Poket」を購入した素人カメラマンの私。

オズモポケットを購入した理由はこちら

まだまだ使いこなせていませんが、この記事ではオズモポケットのハイパーラプス機能を使って撮影した感想と実際の映像をご紹介します。

撮影した映像

まずは映像から。撮影場所は愛媛県の佐田岬灯台公園です。

「試しに撮ってみるか!」と思い立ち、設定をハイパーラプスにして、手に持ったまま歩いただけです。

正直こんなにも滑らかにつながるとは思っていませんでした。

もちろん上手い方が撮影したハイパーラプスの映像のクオリティには到底及びません。しかし三脚や一脚などを使って地道に撮影するイメージだったハイパーラプスが手持ちで簡単に撮影できるのはとても魅力的です。

今回の映像は、フォローモードで撮影したのですが、被写体によっては固定モードで撮影するとさらに面白い映像が撮影できそうです。

映像の完成形をイメージできるようになると、さらにクオリティを上げれそうです。

その他、スローモーションやモーションラプスなどの機能もあるのでこれから試していきたいと思います。

おすすめ・人気記事はこちら⬇︎

Osmo Pocket(オズモ ポケット)のバッテリー対策。純正の充電ケースとオススメのモバイルバッテリー

【カメラ初心者】GoProとOSMO Pocketどちらを買うか?比較した結果OSMO Pocketを購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。