【14選】料理人・パティシエにおすすめの”副業”まとめ。「働き方改革」で収入アップ!

料理人・調理師・栄養士・パティシエなど飲食業の給料だけでは物足りない方がスキルを活かしてできる副業や仕事の合間にもできる副業をご紹介します。

私もパティシエをしていますが、この業界は一般的に給料が低い、昇給しにくい業界であると言えます。

ただ、近年はこの状況を打破できる方法が増えてきています。国をあげての「働き方改革」の流れもあり、副業をするチャンスも増えてきました。

この記事では、料理人・調理師・栄養士・パティシエが「スキルを生かしてできる副業」・「忙しい仕事の合間にできる副業」を口コミや評判を参考にして厳選したものをご紹介します。

年収アップ・お小遣い稼ぎの参考にしてみてください。

さらに厳選したおすすめの3選はこちらの記事に詳しく解説しています⬇︎

稼げる副業3選を詳しく解説。FX・ブログ・プログラミング【パティシエ・料理人の副業】

料理のスキル・アイディアを活かす副業

まずは本業で得た知識・技術・アイディアを活かしてできる副業をご紹介します。

※画像は全てそれぞれの公式サイトから引用しています。

CaSy(カジー)

家事代行サービスの「CaSy」というサービスです。主に主婦向けのサービスですが、料理のスキルを活かしたお料理代行の仕事もあります。

プロ向けの出張料理サービスよりも気軽に利用できそうなサービスです。

CaSyはこちらから

・主な特徴

・時給1450円〜 (指名で時給アップ)
・週1日2時間〜できる
・未経験でも研修制度やフォローがあり安心
・交通費支給
・履歴書不要で簡単登録

時給は最低でも1450円で指名を受けると1650円、一定数の評価を受けるとさらにアップする可能性があります。

・仕事内容

仕事内容は主に2つです。
お掃除代行:部屋のお掃除・お片づけ、水まわりのお掃除など日常清掃
お料理代行:お料理・買い物代行・キッチンの片づけ

普段から家事をしている方はお掃除代行もすることでさらに稼げそうです。

・勤務地

主な勤務地はこちら
首都圏】東京都23区・東京都市部・神奈川県・千葉県・埼玉県
近畿圏】大阪府・兵庫県・京都府
中部】愛知県

さらに詳しい勤務地は公式ホームページに掲載されています↓↓

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から CaSy公式ホームページ

ストアカ

「ストアカ」は教えたい人と学びたい人をマッチングするサービスです。ストアカの先生になって、レッスンをすることで報酬をもらうことができます。

【ストアカ】

・特徴

料理やお菓子作りの知識や技術の他に、受講する生徒に講義する力やコミュニケーション能力も必要になります。少しハードルが高いように思えますが、その分1回のレッスンで稼げる金額も大きいのが特徴です。

・レッスン・講義の例

多種多様のレッスンがありますが例をいくつかご紹介します。

・キッチンで簡単にできるフランス料理
・魚の捌き方の基本
・ワインや日本酒の基礎知識
・チーズを使った料理やチーズケーキの作り方

これはほんの一部で、まだまだ色々な教室があります。

料理だけでなくビジネススキル・スポーツ・ハンドメイド・プログラミングなど色々なジャンルの教室があります。

ストアカの公式ホームページはこちら↓

楽天レシピ

大きく稼ぐことは難しいですが、お小遣い稼ぎにおすすめなのが「楽天レシピ」のレシピ投稿です。

会員登録無料で利用できるサービスですが、レシピを投稿すると50ポイントをもらうことができます。(ポイントは楽天市場で1ポイント1円から利用可能)さらに、そのレシピをみて料理やお菓子を作ったユーザーが「作ったよレポート」をするとレシピ投稿者に10ポイントが入ります。

普段から料理やお菓子を作る料理人・栄養士・パティシエの経験を活かして家庭向きのレシピを投稿すると良さそうです。

ココナラ

自分のスキルを販売するサービス「ココナラ」。誰でも自分の好きなことやスキルを活かして販売できるということで徐々に利用者の増えているサービスです。

売れるサービスを作るには個人のアイディアが必要ですが、登録無料・販売も簡単にできるのでお試しで挑戦してみても良いと思います。

・販売するスキルの例

・料理の基本教えます
・一緒にダイエットメニュー考えます
・美味しい食材の見極め方・保存方法教えます
・プレゼントにおすすめのお菓子の作り方教えます

単純に料理やお菓子の作り方を教えても良いですし、プロならではの技術や知識を売ると良さそうですね。

minne(ミンネ)

「minne」は個人でハンドメイドの商品をオンライン販売できるサービスです。
食品の販売ができるのが特徴です。

・販売できる食品の例

パン・ドライフルーツ・お菓子・コーヒー・お茶・ジュース・ジャム・シロップ・チーズ・調味料・スパイス・肉加工品・ピクルス・ふりかけ・梅干し

など長期保存ができるものが販売できるようです。

・注意点

オンラインで食品を販売するには保健所の許可が必要になります。関連リンクを貼っておくので参考にしてみてください。

食品営業はじめてナビ

副業としては少しハードルが高いですが、アイディア次第では趣味の延長戦で取り組むことができそうです。

minne の公式ページはこちら

Udemy(ユーデミー)

個人で作成した講義(レクチャー)動画を販売できるサービスです。売れる動画を作るにはアイディアとある程度の動画のクオリティが必要ですが、1度販売すると継続的に利益を出してくれます。

ただ現代はYouTubeにも料理系のチャンネルも増えているので、売れる動画を作るのはかなり大変そうです。

通勤時間や休憩時間にできる副業

料理人・栄養士・パティシエの仕事は休みが不定期で、Wワークがしにくい職業です。特にレストランで働いていると、1日の拘束時間が長くなることが多いです。そんな忙しい仕事の合間にもできる副業をいくつかご紹介します。

●FX

スマホで通貨の取引ができる「FX」は、わずかな隙間時間でも稼ぐことができます。私もパティシエの仕事をしながら取り組んで、月に1万円〜の利益を出しています。

・リスクもある

登録や口座開設は無料でできるので始めるのは簡単です。しかし知識のないまま取引をすると損失を出してしまうリスクがあります。私も始めたばかりの頃に大きな損失を出してしまいました。

ただ、リスクを回避して勉強する方法・1000円からの小額でも始められるFX会社などもあり、挑戦しやすい副業なのでおすすめです。

FXの勉強の仕方や利益が出る仕組み、おすすめのFX会社はこちらの記事で詳しく解説しています⬇︎

稼げる副業3選を詳しく解説。FX・ブログ・プログラミング【パティシエ・料理人の副業】

3月 6, 2020

●ブログ

文章を書くことが好きな方はブログで稼ぐ方法もあります。大きく稼ぐには知識やテクニックが必要になりますが、初心者でもお小遣い程度なら稼げる可能性も高いです。

ブログで収益を上げるには、ある程度継続することが必要なので、初めは自分の仕事の知識や趣味を記事にして書くと良いと思います。

私もブログでお小遣い程度は稼げていて、徐々に収益も大きくなってきています。ブログの始め方や記事の書き方を他の記事にまとめているので参考にしてみてください。

●タイムチケット

「タイムチケット」は自分の時間を売るサービスです。スキルやテクニックのほかアイディア次第で稼ぐことができます。

時間は30分単位で売買できるので、隙間時間でも充分利用できます。アイディア次第で商品は無限大です。タイムチケットで実際に販売されている商品を見ても多種多様なので見るだけでも面白いです。

ユーザー登録無料で使うことができます。

●クラウドワークス

クラウドワークスはネットでできる仕事とユーザーをマッチングするサービスです。Webデザインやプログラミングなどの難しい仕事も多いですが、初心者向けのライティング(記事執筆)の仕事もあります。

簡単な仕事の例は
「キャンプ用品の口コミ150文字/110円」や「テーマに沿った記事1500文字以上/1文字0.5円〜」などがあります。

私も利用したことがありますが、コツコツこなしていくと、ある程度稼ぐことができます。ただ、同じライティングの作業ならば自由に記事をかけるブログの方が書きやすいですし、自分の資産にもなるのでブログに移行しました。

ライティング以外にも仕事はいろいろあるので、自分にできる仕事を探してもても良いと思います。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

同じくクラウドソーシングサービスの「Bizseek(ビズシーク)」というサービスもあります。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

どちらも無料で利用できます。

●ポイントサイト

「ポイントサイト」副業と呼ぶには少し疑問が残りますが、お小遣い程度なら十分に稼ぐことができます。

また新しくクレジットカードを作ったり、旅行の予約をポイントサイトを通して行ったりすることで多くのポイントバックをもらえたりします。

日本最大級のポイントサイト「モッピー」については「中学生・高校生でもできるお小遣い稼ぎ」として別の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

●YouTubeで動画投稿

すでに飽和状態とも言えるYouTubeですが、まだまだアイディア次第で入り込む余地があります。私もわずかな隙間を狙って取り組んでいます。個人で取り組むこともできますが、1つのチャンネルを複数人で運営することもできます。

私も個人で運営している趣味のチャンネル、とある程度収益を狙った複数のチャンネルを友人と運営しています。

動画編集が苦手な方や時間が足りない方は、先にご紹介した「ココナラ」や「クラウドワークス」で動画編集をお願いすることで効率的に運営することができます。

ハイレベルな動画を投稿している「Chef Ropia」というチャンネルは参考になるかと思います。

●プログラミング

1度スキルを身に付けると将来的に大きく稼ぐことができるのがプログラミングです。オンラインのプログラミングスクールやプログラマー向け仕事のマッチングサイトも増えていてかなり需要の高い仕事になっています。

副業からはじめて、そのまま転職する人もいるほど稼げる仕事なので、挑戦する価値はあると思います。

おすすめのプログラミングスクールについては他の記事にまとめているので参考にしてみてください。

●ストックフォト

私も趣味の延長線上で取り組んでいるのが「ストックフォト」というサービス。自分で撮影した写真をネット上で販売するサービスです。コツコツとストックしていくと割とまとまった金額を稼ぐことができます。

私のストックフォトを使った稼ぎ方や収益が上がった方法は別の記事にまとめています。

まとめ

料理人・調理師・栄養士・パティシエなど飲食業に関する仕事をする人ができる副業をご紹介しました。確実に稼ぐにはやはり労働系の副業(家事代行や料理教室の講師)がおすすめです。

労働系の仕事ができない場合はネットでできる副業やスキルの販売サービスを利用すること良いと思います。スキルの販売についてはすでに取り組んでいる方もたくさんいるので、売れるかどうかはアイディア次第と言えそうです。

基本的には無料で始められるサービスが多いので、いろいろと試してみても良いと思います。私もいくつかチャレンジして、今はブログ・YouTube・ストックフォト・FXをメインに継続しています。

ネットでの副業は軌道に乗ると継続的に収益が発生して、楽しくなってきます。

「働き方改革」の波に乗って副業で年収やお小遣いアップにチャレンジしてみてください!

稼げる副業3選を詳しく解説。FX・ブログ・プログラミング【パティシエ・料理人の副業】

個人が「旅を仕事にする」具体的な方法のまとめと稼ぎ方【10選】

3 件のコメント

  • こんにちは。
    写真について調べていて、こちらのブログを見つけました。とても文章が読みやすくて、落ち着いた語り口が素敵ですね。
    ブログを書きたいのですが、ワードプレスはやってみたけど難しく、はてなはしっくりしません。こちらのブログはとてもシンプルで素敵なデザインですが、どちらのブログサービスをご利用でしょうか?
    こんなことを見ず知らずの方にお尋ねして図々しいかと思ったのですが、とても素敵なデザインだったので、我慢できずにコメントしてしまいました。
    よろしくお願いします。

  • 早々に返信いただき、ありがとうございます。
    ワードプレスなんですね。丁寧にご教示いただき恐縮です。
    また挑戦したくなりました。
    こちらのブログ、ACフォトの広告について調べていて訪問したのですが、そちらもとても参考になりました!
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。