ヒカキンおすすめのYouTuber専用カメラZV-1は何が凄いのか?価格は適性?

2020年6月26日のHikakinTVで気になるカメラが紹介されていました。

『まるお&もふこを超高画質カメラで撮影してみたら感動。。。【ZV-1】【YouTuber専用カメラ】』

という動画。

”YouTuber専用カメラ” として紹介されていたSONYの「ZV-1」

厳密には「Vlog用カメラ」ということらしいのですが、その性能や特徴がYouTuberにピッタリ!

ということでYouTuberにおすすめみたいです。

私もSONYのカメラを愛用していて、動画用のカメラも欲しいなーっと思っていたので今回のヒカキンさんの動画はとても参考になりました。

動画内でも紹介されていますが、このSONY「ZV-1」何が凄いのか?価格的に買い?

ということについて書きたいと思います。

「ZV-1」の何が凄いのか?

◉サイズが小さい

「ZV-1」に限らずSONYのカメラの特徴は”小さくて高性能”。

お部屋だけでなく、外でも撮影したい方にとって持ち運びやすい小さいカメラは好都合。自撮りをするにも軽量なので長時間の撮影にもおすすめです。

◉画質・音質が良い

こちらはヒカキンさんの動画を見るとよく分かるのですが、画質・音質めちゃめちゃ綺麗です。

特に音質については、小型カメラの内蔵マイクにしてはかなりクリアに音を拾っているように感じました。

画像はAmazonから引用

風防付き!

◉商品レビュー用設定

この「商品レビュー用設定」がまさにYouTuber専用と言った感じ。

今までのカメラだと、距離が近すぎるとピントが合わなかったり、ピントがあるまで時間がかかったり・・・結構ストレスを感じることもありました。

そのストレスを解消してくれるのが「商品レビュー用設定」という機能です。

ヒカキンさんの動画を見ても、そのピント調節のスピードに驚きました。愛猫のまるおともふこの動きにもしっかり対応!

ちなみに背景ぼかしの”アリ/ナシ”の設定も簡単にできるみたいです。

◉美肌モード

個人的にはあまり興味がなかった「美肌モード」ですが、使い方によっては面白い撮影ができそうだなと思いました。

美肌モードは3段階調整ができるようです。

強にすると、女性ユーチューバーのちょっとフワッとした雰囲気で撮影できていました。

◉外撮影にも強い

私は外で撮影することが多いので、外で使ったらどうなのかなー?と気になっていたのですが、その点もヒカキンさんが動画で紹介してくれていました。

感想としては

めちゃめちゃ良いじゃん。

手ブレ補正もあって、夜の映像もかなり綺麗でした。

私は動画用でオズモポケットを使っていたのですが、夜の撮影にちょっと不安がなのでこの点はかなり羨ましい・・・

オズモポケットの紹介記事はこちら⬇︎

【カメラ初心者】GoProとOSMO Pocketどちらを買うか?比較した結果OSMO Pocketを購入

価格は適性?

価格はAmazonで見ると約9万円。三脚にもなるグリップとのセットが10万円ちょいでした。

かなり高価ですが、私が購入を検討していた「DSC-RX100M7」というカメラよりは3万円程安く、「Vlog特化」ということを考えると購入の価値ありだと思いました。

DSC-RX100M7はこちら⬇︎

「ZV-1」の弱点

ヒカキンさんが上げていた「ZV-1」のここがもう少し・・・という点をまとめました。

●画角がもう少し欲しい
●液晶がタッチパネルではない
●三脚をつけるとバッテリーやSDカードが取り出せない

主にこの3つ。画角については個人的にはあまり気にならなかったかなと。タッチパネルについては、今使っているカメラの液晶がタッチパネルの方はちょっと不便に感じそうです。

三脚をつけるとバッテリーやSDカードが取り出せない。というのも外の撮影が多い方は要検討のポイントとなりそうです。

まとめ

ネットの口コミやレビューを見てもかなり好評のようです。

”室内でも外でも、手持ち撮影にも、自撮り撮影にも強い”

ということで、動画用のカメラを探していてどのカメラを購入しようか迷っている方は、この「ZV-1」で良いのかなと思います。

専用のグリップ(三脚)もおそらくあとで欲しくなると思うので、一緒に購入しておくことをオススメします。

【14選】料理人・パティシエにおすすめの”副業”まとめ。「働き方改革」で収入アップ!

私がSONYα7Ⅱを購入した理由。特徴やメリット・デメリットを初心者なりに考えてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。