世界一辛い食べ物5選。日本の通販で購入可能です。

一部の人を虜にする魅力がある「辛い食べ物」

テレビのバラエティではお馴染みで、最近はYouTubeの企画でもよく「激辛料理」が使われていますね。

”世界一辛い”と言っても基準は曖昧で色々な食べ物が”世界一”を名乗っていますね。

この記事ではそんな”世界一辛い食べ物”の中から通販で購入可能な商品を集めてみました。

興味を持った食べ物にはぜひ挑戦してみてください。

1.ブートジョロキアパウダー

まずAmazonで見つけたのが「ブートジョロキアパウダー」。

ブートジョロキアは世界一辛い”唐辛子”として有名ですね。

100gしか入っていませんが業務用。少量でもかなりの爆破的な辛さがあるので要注意です。

2.キャロライナリーパー

ギネス認定の世界一辛い唐辛子「キャロライナリーパー」のパウダーです。

辛い物好きの人は結構愛用しているみたいです。

3.サドンデスソース

辛いイタズラと言えば「デスソース」。デスソースはいくつか種類がありますが、口コミを見て一番辛そうな「サドンデスソース」をピックアップしました。

悪用は厳禁です。

4.The Source(ザ ソース)

世界一辛いソースとして有名な「The Source(ザ ソース)」

見た目からちょっと危険な香りがしますね。

希少な物なのかお値段が結構高額です。

5.LiL'NITRO(リルニトロ)

こちらは世界一辛いグミと言われているお菓子です。

見た目は可愛らしいくまの形をしているので知らずに食べると悲惨な結果になりかねません。

まとめ

日本の通販で購入可能な”世界一辛い食べ物”を5つご紹介しました。

ちなみに辛さを表す「スコヴィル値」という単位があるのですが、単位が大きすぎるのと、言われてもピンと来なかったので今回は明記しませんでした。

辛い物が苦手な私にとっては普通の唐辛子でもかなりキツいです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。