九州↔︎四国間のカーフェリーまとめ。1番安くてお得な航路はどれ?

先日、鹿児島から愛媛県へ旅行に行ってきました。行きは陸路で関門海峡を超え、山口県、広島県を経由、しまなみ海道を通って今治へ。

帰りは愛媛県の三崎港から大分県の佐賀関港までカーフェリーを使って帰ってきました。結論から言うと、時間的にも料金的にもカーフェリーを使った方が圧倒的にお得に移動できます。

そんな四国と九州を便利に移動できるフェリーですが、いくつか航路があるようなのでまとめてみました。

九州と四国を結ぶ航路は5つ

  1. 三崎港(愛媛)↔︎佐賀関(大分)
  2. 八幡浜港(愛媛)↔︎別府港(大分)
  3. 八幡浜港(愛媛)↔︎臼杵港(大分)
  4. 宿毛港(高知)↔︎佐伯(大分)
  5. 松山港(愛媛)↔︎小倉港(福岡)※深夜便のみ

それぞれの運賃、所要時間、港の場所、公式HPをご紹介します。

追記:skyticketのホームページでフェリーの最安値検索ができるみたいです⬇︎

スカイチケットフェリー

1.国道九四フェリー

まずは私が利用した九四フェリーです。おそらく料金的には1番安い航路だと思います。愛媛県の三崎港と大分県の佐賀関港を結ぶ航路です。(大分なのに佐賀関なので紛らわしい)

国道九四フェリーのホームページはこちら

料金

・車両

3メートル未満5,130円
4メートル未満7,120円
5メートル未満8,860円
6メートル未満10,610円

・旅客

一般席 大人 1090円 小人 550円

展望席 一般料金に追加 大人 500円 小人 250円

個室 一般料金に追加 1500円

・2輪車

自転車・その他の軽車両590円
原動機付自転車1,310円
自動二輪車750cc未満1,970円
自動二輪車750cc以上2,630円

割引

往復割引・団体割引・学生団体割引・インターネット割引・身体障害者・知的障害者・精神障害者割引などあり

インターネット割引がお得

参考までに私が実際に利用した際の料金をご紹介します。

三崎港から佐賀関港までの片道をインターネットで予約して利用しました。

料金は4mメートル未満の軽自動車料金7120円からインターネット割引で6770円。(車両料金に運転手1名分の料金が含まれます)。せっかくなので展望席も+500円で利用しました。

展望席は乗船してからも追加で購入できます。

実際に三崎港に行ってみると、思っていたより利用者が多い印象でした。確実に乗船するためにもインターネット予約をおすすめします。5%割引も結構大きい!

国道九四フェリーのホームページはこちら

所要時間

所要時間は70分です。景色がとても綺麗なので見とれている内にあっという間に到着します。

・三崎港の場所

・佐賀関港の場所

スカイチケットフェリー

2.宇和島運輸フェリー(別府航路)

宇和島運輸フェリーの航路は2つあるのですが、まずは愛媛県の八幡浜港と大分県の別府港を結ぶ航路です。

宇和島運輸フェリーの公式ホームページはこちら

料金

・車両

3メートル未満8,200
4メートル未満10,680
5メートル未満12,960
6メートル未満15,460

・旅客 大人(小人)

2等3,150(1,580)
3等5,770(2,890)
特等8,920(4,460)

・二輪車

自転車1,400
125cc未満2,600
750cc未満3,800
750cc以上4,900

※それぞれに燃油調整金がプラスされます。

割引

往復割引、インターネット予約割引、団体割引、身体障害者・知的障害者・精神障害者割引、その他お遍路割引など多数あるので詳細は公式ホームページへ

宇和島運輸フェリーの割引について詳しくはこちら

所要時間

2時間50分

八幡浜港の場所

別府港の場所

3.宇和島運輸フェリー(臼杵航路)オレンジフェリー

こちらの航路は同じような料金や所要時間で2つの会社が運行しています。時刻表が異なるので、都合の良い方を選べます。この記事では宇和島運輸フェリーの概要をご紹介します。

宇和島運輸フェリーの公式ホームページはこちら

オレンジフェリーの公式ホームページはこちら

料金

・車両

3メートル未満7,300
4メートル未満9,500
5メートル未満11,550
6メートル未満13.790

・旅客 大人(小人)

2等2,350(1,180)
3等4,280(2140)
特等6,810(3,410)

・二輪車

自転車1,000
125cc未満2,000
750cc未満3,000
750cc以上4,000

割引

往復割引、インターネット予約割引、団体割引、身体障害者・知的障害者・精神障害者割引、その他お遍路割引など多数あるので詳細は公式ホームページへ

宇和島運輸フェリーの割引について詳しくはこちら

所要時間

2時間25分

八幡浜港の場所

臼杵港の場所

スカイチケットフェリー

4.宿毛フェリー

高知県の宿毛港と大分県の佐伯港を結ぶ航路です。ご紹介する航路の中では最も南を結ぶ航路です。

宿毛フェリーの公式ホームページはこちら

料金

・車両

3m未満¥7,410
3m〜 4m未満¥9,930
4m〜5m未満¥12,240
5m〜6m未満¥14,660

・旅客

一 等¥3,600
二 等¥2,570
ファミリー室料¥5,140

※小人は半額

・二輪車

自転車・小児用車輌等¥1,340
原付及び二輪自動車(125cc以下)¥2,570
二輪自動車(125ccを超えるもの)¥4,110

※それぞれに燃料油価格変動調整金が追加されます。

割引

往復割引、団体割引、JAF割引 、学生割引 、小学生割引 、身体障害・知的障害者割引など

所要時間

約3時間

宿毛港の場所

佐伯港の場所

5.松山・小倉フェリー

愛媛県の松山港と福岡県の小倉港を結ぶ航路です。深夜便のみで所要時間も長いです。

松山・小倉フェリー公式ホームページ

料金

・車両

~3m未満12,100円
3m以上~4m未満16,100円
4m以上~5m未満20,100円
5m以上~6m未満25,100円

・旅客

特等A (1名利用で×50%)17,200円
特等B12,600円
一等A (1名利用で×50%)12,200
一等B (1名利用で×50%)9,600円
二等寝台D8,600円
二等6,100円

・二輪車

自転車1,300円
原付125cc未満2,300円
自動二輪車750cc未満3,200円
自動二輪車750cc以上4,100円

割引

往復割引、学生割引、シルバー割引、身体障害・知的障害者割引など

所要時間

約7時間

松山港の場所

小倉港の場所

スカイチケットフェリー

まとめ

5つの航路をご紹介しました。最も乗船時間が短く、料金が安いのは九四フェリーですが、愛媛県、大分県の先端同士を結ぶため陸路での移動が多くなるデメリットがあります。

少し料金は上がりますが、宇和島運輸フェリーの2つが利便性は高いのかなと思います。

おすすめ・人気記事はこちら⬇︎

個人が「旅を仕事にする」具体的な方法のまとめと稼ぎ方【10選】

【クレカ】海外旅行の費用を抑えたいので旅行保険保険付きのクレジットカードを作りました。入会金・年会費永年無料。

【旅行の準備】航空券比較・ホテル予約・宿泊パック・観光ツアーなど旅行に便利なサイトをまとめました。

スカイチケットフェリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です