パティシエの副業でFXをやってみた結果と初心者におすすめのFX会社。【飲食業の副業】

パティシエとして働いていると、どうしても気になってしまうのがお給料の安さ。私は今でこそホテルパティシエの2番手としてある程度のお給料をもらうことができています。

ただ、それでも旅行好きの私としては「少し物足りないな。。。」と思っています。そこで、パティシエでもできる副業はないか?と思い、色々な副業を試してみました。

その他に試した副業はこちら⬇︎

【14選】料理人・パティシエにおすすめの”副業”まとめ。「働き方改革」で収入アップ!

この記事ではその中から「FX」について書きたいと思います。

FXは稼げるのか?

まずは結論からですが、私は現在月に1万円以上は稼げています。2019年は年間でだいたい20万円ぐらいをFXで稼ぐことができました。

2019年の後半からは、少し運用資金を増やしたことで月に3万円〜5万円ぐらいの利益を上げることができました。2020年は年間で50万円を目標にしています。

初心者にオススメのFX口座

FXを始めるには専用の口座を作るのですが、日本国内だけでも多くの会社があって最初はとても迷います。私も色々な比較サイトを見ながら選びましたが、正直大手と呼ばれる会社はほとんど条件的には変わりません。

その中で、初心者にオススメのFX会社を2つピックアップしました。

①DMM FX

まずは私も使っている「DMM FX」。FX口座数が国内1位の最大手の会社です。各種手数料(口座開設、維持費、入出金手数料など)が無料なのはもちろん、スマホアプリの使いやすさにも定評があります。

大手のFX会社は各種手数料が無料なのはもはや当たり前となっていて、その中でDMMFXが人気の理由は初心者にも安心のカスタマーサポートとスマホアプリの操作性の高さにあります。

特に副業でFXをしている方はほとんどがスマホでの取引になるかと思うので、この点は大きなメリットとなります。

口座を開設するだけでキャッシュバックがもらえるのもオススメポイント!

個人的にデメリットだと感じるのは、最小の取引単位が1万円〜という点。少ない資金から始めたい方には少し厳しい設定なのかなと思います。

1000円単位で取引をしたい方は次に紹介する「ヒロセ通商」をオススメします。

②ヒロセ通商

FX専門の取引会社の中で最大手と言えるのが「ヒロセ通商」です。各種手数料が無料なのはもちろん、最小で1000円単位で取引できるのが特徴です。

最初の運用資金が少ない方はヒロセ通商でFXを初めても良さそうです。

こちらもスマホアプリがあり、キャッシュバックキャンペーンもしています。

【ヒロセ通商】1000通貨からできるFX

FXでの注意点

上手く運用できれば、安定して稼ぐことができるFXですが、逆に損をしてしますリスクもあります。私もFXを始めた手の頃に10万円ぐらい損をしてしまった経験があります。

私の経験を元に注意点をいくつかご紹介します。

最初は運だけで稼げてしまう

私が失敗した1番大きな理由が、最初に大きく稼げてしまったこと。
なんとなくで取引した結果6万円ぐらい一気に稼げてしまいました。ここで、調子に乗ってしまい、なんとなくで取引し続けた結果1ヶ月で10万円の損失となってしまいました。

この損失をしてから、しっかりと考えて取引するようになりました。それでも安定して利益を出せるようになるまで1年ぐらいかかりました。

失敗する心理

FXで失敗する人は「ロスカットができない」という人が多いです。ロスカットとは自分の思っていた動きと逆の動きをした際に、損を覚悟して取引を終わらせることで、放置してさらに大きな損をしないよう最小限の損益に留めることです。

「いつか戻るだろう」とロスカットできない人は損益が膨らみ続け、「強制ロスカット」(口座内の資金を守るために強制的に取引を終了)されてしまいます。

FX取引をする際は、時に損を覚悟することも必要です。どんなに凄腕のトレーダーでも100%勝ち続けることは不可能なので、このロスカットは非常に重要になります。

資金ギリギリで取引しない

私が最初に失敗した理由が、最初の運用資金が少ないのに大きな利益を出そうとした結果、資金のギリギリで取引してしまったこと。ギリギリで取引すると、強制ロスカットされてしまい、大きな損を出してしまいました。

FX取引では、資金に見合った取引をすることが必要になります。

私の取引方法

FXでのトレードの手法は人によって様々です。「その中で自分のルール・自分にあったトレード方法を見つけることが重要。」というのはよく言われることです。

私の取引のルールをいくつか紹介します。

  • 資金は20万円
  • 目標は月に1万円利益を出す
  • 1ヶ月単位で利益計算をする
  • 欲張りすぎず1回の取引は多くても5000円単位
  • 取引する通貨は米ドル/円・豪ドル/円の2つのみ

大まかなルールは⬆︎の4つです。

運用資金を20万円と決め、毎月最後に20万円になるように調整しています。

例 月末に21万円だったら1万円引き出し・19万円だったら1万円追加

最近では月末に21万円は確実に超えているので、1万円以上は毎月利益として自分の普段使っている口座に引き出しています。目標を月に1万円と設定することで欲張りすぎずトレードすることができています。

取引単位は基本的に1000円〜で多くても5000円を一回の取引の目安としています。利益も50円〜500円ぐらいで確定して、欲張りすぎず細かく取引するようにしています。

取引する通貨は米ドル/円・豪ドル/円のみの2つだけにして、管理しやすいようにしています。

その他に細かい自分ルールを決めています。上級者の方には「効率悪いことしてるなー」と思われそうですが、個人的には、この方法で利益が出ているので良いのかなと思います。

FXを始めるのならデモトレードから

初心者の方は、FXのでもトレードから始めてください。私の経験から言うと、絶対にデモトレードから始めた方が良いです。

FXを勉強するっと言っても、実際にトレードしなけばわからないことも多いです。ただ、最初から自分のお金を使うのはリスクしかないので、FX会社が運営しているデモトレードから初めて、取引の感覚を掴みましょう。

ロスカットの仕方や自分ルールがある程度固まってから、実際に自分の資金を使ってトレードを始めることをオススメします。

デモトレードはオススメした「DMM FX」でも「ヒロセ通商」でも使うことができるので、利用してみましょう。

DMM FXはこちらから⬇︎

ヒロセ通商はこちらから⬇︎

FXで利益が出る仕組みや、リスクについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ⬇︎

稼げる副業3選を詳しく解説。FX・ブログ・プログラミング【パティシエ・料理人の副業】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。