やってみたけど稼げなかった ”副業7選” と稼ぐためのアイディア【料理人・パティシエの副業】

私はパティシエとして働きながらいくつかの副業にチャレンジしてきました。主にネットでできる副業をしていきたのですが、中には

・稼げかった副業
・自分には向いていない副業
・稼ぎ方が分からなかった副業

がありました。稼げなかった理由も合わせてご紹介します。

私は稼げませんでしたが、人によっては稼げる可能性もあるので、参考にしてみてください。

1.せどり/転売

物を仕入れて販売をする「せどり・転売」。

どちらも同じような仕組みですが、一応違いはあるようです。

転売とは・・需要と供給のバランスが崩れて、価格が上がっている物を売る。

直近で言うと、使い捨てマスク。以前から問題になっている物としては、コンサートのチケットなどがあります。

せどりとは・・安く仕入れた物を高く売る。

以前は「せどり=本」というイメージがあったようです。転売との違いは、需要と供給のバランスが取れていること。でしょうか?

転売よりはクリーンなイメージです。

●せどりはストレス

私もせどりにチャレンジしてみたのですが、結局挫折しました。理由としては

・商品のリサーチに時間がかかる
・在庫を抱えるストレス
・商品の発想が手間

商品のリサーチは、ネットで商品を探す方法や、実際に店舗に行って値下がり商品を探す方法などがあるようですが、私はネットで探す方法を選択しました。

これがなかなか大変で、初心者にはかなり難しい作業でした。

簡単にリサーチできる有料ツールもあるみたいですが、正直もとが取れる気がしませんでした。そして、もし売れそうな商品を見つけてもその商品を購入する資金力が必要ですし、在庫を抱えるストレスもあります。

さらに商品が売れたら、発送をする手間もかかります。

個人的には、作業にかかる時間やストレスを総合的に考えると、

「普通に働いた方が楽に稼げる」

という結論に至りました。

あとは、せどりと転売に明確な定義があるわけではなく、世間的にはあまり快く見られていない部分もあるので、あまりおすすめしません。

「自分の家にある不用品を売る」ということだけでも、お小遣い稼ぎぐらいはできるので、そちらをおすすめします。

売る場所としては「メルカリ」や「ヤフオク」が一般的ですが、ネットで査定・買取してもらえる「ウリドキ!」というサービスもあるので、ご紹介しておきます⬇︎

2.ネットショッピング

最近は個人がネット上にお店を持てるようになりました。

私が利用したのは「BASE(ベイス)」というサービス。

ほとんどのサービスが無料で利用できて、思っていたよりもはるかに簡単に「自分のお店」を持つことができます。

ただ、個人的には

・稼げるイメージが浮かばない
・売りたいものがない

という理由で挫折しました。

ただ、「BASE(ベイス)」自体はとっても良いサービスなので、使う人によっては稼げる可能性がある魅力的なサービスです。

「BASE」はこちら⬇︎

3.クラウドソーシング

企業と個人を仲介して、仕事を紹介するサービスが「クラウドソーシング」サイトです。

私が利用したのは「クラウドワークス」というサイト⬇︎

仕事の種類は様々ですが、私ができる仕事は限られていました。

・アンケート
・指定のキーワードの記事執筆
・書類のデータ化

総じて言えることは、「単価が安い」ということ。私が受注した仕事を時給換算してみると、良くても200円ぐらいだったのでそれ以上の受注はしませんでした。

ただ、実績を積んでいくと仕事の単価がUPしたり、仕事の依頼が来たりします。

個人的には、好きなこと・得意分野を自由にかける「ブログアフィリエイト」の方が向いていると感じたので、そちらをおすすめしています。

クラウドワークスには「プログラミング・Webデザイン」の案件が高くなっています。

「ブログ」・「プログラミング」についてはこちらの記事に稼ぎ方を解説しています⬇︎

稼げる副業3選を詳しく解説。FX・ブログ・プログラミング【パティシエ・料理人の副業】

4.ココナラ・タイムチケット

自分の持っているスキルを販売できる「ココナラ」。

自分の時間を得ることができる「タイムチケット」。

どちらもアイディア次第でいくらでも商品を作ることができるサービスです。

アカウントは無料で作ることができるので、私の思いついた商品を出してみましたが、全く反応はありませんでした。

ただ、可能性は無限大で、稼げるアイディアはいくらでもあると思うので、チャレンジしてみても良いのかなと思います。

ココナラ」はこちら⬇︎

タイムチケット」はこちら⬇︎

5.ポイントサイト

私としては利用をおすすめしている「ポイントサイト」。

継続的に稼げるか?と言われると微妙なので、「稼げない副業」としてご紹介しました。

ただ・・

●クレジットカードや銀行口座を作ろうと考えている人
●普段から買い物や旅行予約をネットでしている人

にとっては、ポイントバックがかなり大きいので、利用した方が良いと思います。

おすすめは、私も利用している「モッピー」というサイト⬇︎

モッピー!お金がたまるポイントサイト

無料ですし、登録したての頃は稼ぎやすいです。利用するのにちょっと抵抗がある方向けにはこちらの記事をおすすめしています⬇︎

【モッピーの評判】危険?詐欺?騙された?安全ではないのか?口コミや評判・レビューを調べてみました。

6.アンケートアプリ

1分〜2分ぐらいの隙間時間でも稼ぐことができるのがアンケートアプリです。

私も一時期利用していましたが、同じく隙間時間で稼ぐことができる「FX」の方が、大きく稼ぐことができるので途中で利用をやめました。

ただ、積み立てていけば、ある程度のポイントは貯まるので、コツコツを作業を続けられる人にとってはおすすめなのかなと思います。

私が利用したのは「マクロミル」というサービス。TVでも紹介されていました。

「マクロミル」はこちら⬇︎

「FX」の稼ぎ方についてはこちらの記事⬇︎

稼げる副業3選を詳しく解説。FX・ブログ・プログラミング【パティシエ・料理人の副業】

7.YouTube

今や1つの職業となっている「YouTuber」を副業として利用している人もいます。

ただ、ほとんどのジャンルが飽和状態で「収益化」のハードルも上がっているので、稼ぐのはとても難しいです。

芸能人も続々と参入しているので、一般人が参入するにはかなり新しいコンテンツが必要になりそうです。

まとめ

私が挑戦して ”稼げなかった副業” をご紹介しました。

私は稼げませんしたが、アイディア次第では稼げる副業もあると思うので、気になる副業にチャレンジしてみてください。

料理人やパティシエにおすすめの副業はこちらの記事で紹介しています⬇︎

【14選】料理人・パティシエにおすすめの”副業”まとめ。「働き方改革」で収入アップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。