キングジムのアシストスーツの一覧とまとめ。ネット購入先もご紹介します。

作業用パワースーツの商品を探していて見つけた「キングジム」と言うメーカー。

価格が比較的安価でパワースーツ、アシストスーツの種類もいくつかあるようなのでそれぞれの商品を比較してみたり特徴や購入先、価格についてまとめてみます。

※価格については変動の可能性があります。
※画像はキングジムの公式ホームページから引用しています。

1.作業アシストベスト

まずは「作業アシストベスト」。ベストタイプで見た目も自然なので作業着の上に着ても違和感が無いです。

腰にサポートのスプリングが入っていて、中腰での作業をサポートしてくれます。

工事現場や介護施設で使われているようです。

価格は大体18,000円〜20,000円前後で購入できるようです。

サイズ表はこちら⬇︎

2.作業アシストスーツ

こちらは「作業アシストスーツ」。

腰部分にバネが入っているのは作業アシストベストと同じですが、より強力に”アシスト”してくれるのが作業アシストスーツです。

作業アシストベストと比較すると、より重労働の現場で活躍するのが作業アシストスーツ。

価格は21,000円〜23,000円前後となっています。

サイズ表はこちら⬇︎

3.作業アシストスーツ X

より強力なアシストスーツをお探しなら「作業アシストスーツX」がおすすめです。

背中、腰、膝までがっちりとサポートしてくれるので全身運動を常にアシストしてくれます。

紹介動画もありました⬇︎

上半身から下半身までサポートしてくれるアシストスーツの中でも比較的安価で40,000円〜43,000円くらいで購入可能です。

体に合わせて調整できるということでサイズは2サイズのみの販売になっています⬇︎

4.作業アシストサポーター(ウデ)

アシストサポーターの中でも腕に特化している商品です。肘部分のバネが入っていて腕の動きをサポート。

口コミによると腕を何度も上げたり下げたり、軽いものを何度も積み下ろしたりする仕事に有効のようです。

軽い仕事でも繰り返しの作業で疲労やダメージが蓄積するので該当する仕事をしている方は試してみる価値はありそうです。

サイズはフリーサイズで価格は8,000円前後で購入可能です。

5.作業アシストサポーター(膝)

こちらは膝のサポートに特化したアシストサポーターです。

膝の屈伸運動や立ち上がりだけでなく、通常の歩行もサポートしてくれます。

長時間たったまま仕事をしている人の疲労軽減にもつながりそうです。

サイズはフリーサイズで価格は8,000円前後で購入できます。

まとめ

キングジムのアシストスーツ(パワースーツ)関連商品を5つご紹介しました。

・軽作業の腰のサポートは”作業アシストベスト”
・より重労働の腰のサポートは”作業アシストスーツ”
・全身運動をサポートしてくれるのが”作業アシストスーツX”
・腕(肘)のサポートをしてくれる”作業アシストサポーター(ウデ)”
・膝の屈伸運動や歩行をサポートしてくれるのが”作業アシストサポーター(ヒザ)”

となります。

仕事に応じて必要なサポーターを組み合わせて使うのも良さそうですね。

バネ(スプリング)でサポートしてくれる商品の中でも購入しやすい価格帯なのでぜひキングジムさんのサポーターを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。